サッカーで日本を熱くさせるサムライ海外組の日本人選手、個別ニュース+日本代表ニュースにコメント! 海外の評価や2chの反応も!
サッカー関連ニュース サッカー関連ニュース サムライニュース サムライニュース 海外メディアの反応 にほんブログ村 サッカーブログへ 人気ブログランキングへ ブログ王ランキング ブログランキング【くつろぐ】
サッカー サッカー日本人選手★海外組★ TOP  >  スポンサー広告 >  海外組・伊野波雅彦  >  宮市亮ニュース >  宮市、ビザ取得なら残留確実…指揮官「アーセナルでプレーさせたい」 サッカー
サッカー&フットボール

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

宮市、ビザ取得なら残留確実…指揮官「アーセナルでプレーさせたい」

アーセナルを率いるアルセーヌ・ヴェンゲル監督は、日本人アタッカー宮市亮の労働ビザを取得し、チームに残留させる意向であると明言した。クラブの公式HPが伝えている。

 ヴェンゲルは会見で、「宮市がU-22日本代表に招集される可能性があるが」と問われると、「サッカーの世界にはU-16、U-17、U-18、U-19、U-20、U-21、U-22というカテゴリーがある。そのうちU-60ができるんじゃないかな。我々は選手を送り出さなければいけないが、クラブが選手を保持しておける権利も認められるべきだ」とコメント。宮市を保持しておきたい意向を示した。

 さらに宮市の今後のプランについては、「私のプランは、(宮市の)労働ビザを取得し、アーセナルのピッチに立たせることだ」とコメント。ビザが取得できた際には宮市をアーセナルの選手としてプレーさせると明言している。

 宮市は「過去2年の代表公式戦出場75パーセント以上」というイギリスの労働ビザ取得条件を満たしていないため、アーセナルでのプレーが許されていない。しかしヴェンゲルはビザ取得のために尽力し、宮市をエミレーツ・スタジアムのピッチに立たせると意欲を見せている
関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

サッカー情報館
Facebookに追加mixiチェックに追加Twitterに追加
★★★★★
サッカー海外組を中心としたサッカー情報サイト! 基本は海外メディアのニュース中心に 日本代表や海外での日本人評価などとにかく海外組ニュースでまとめました。 たまにJリーグや外国人選手の話題も取り上げ気になる記事にコメントやこれから海外組になる可能性がある選手など気になる情報ばかり。 いつかバロンドールを日本人が受賞出来ることを祈ってサムライたちを応援していきたいです。
広告
サッカー関連!ニュース速報
サッカーはスポーツの中でも一番情報量が多い。いろんなサイトで記事が上がっているので海外組以外でも記事を探してみて下さい。
海外メディア日本語版
メールフォーム
メール【投稿・コメント・リンク】

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
メール又はコメントで募集中です!!
このブログをリンクに追加する

リンクの設定で以前リンクさせてもらったサイト様のデータが一部紛失してしまったためメールでご連絡いただければ貼り直しますのでよろしくお願いします。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。