サッカーで日本を熱くさせるサムライ海外組の日本人選手、個別ニュース+日本代表ニュースにコメント! 海外の評価や2chの反応も!
サッカー関連ニュース サッカー関連ニュース サムライニュース サムライニュース 海外メディアの反応 にほんブログ村 サッカーブログへ 人気ブログランキングへ ブログ王ランキング ブログランキング【くつろぐ】
サッカー サッカー日本人選手★海外組★ TOP  >  スポンサー広告 >  海外組・伊野波雅彦  >  宮市亮ニュース >  宮市が渡英“実家”「アーセナルでやりたい」 サッカー
サッカー&フットボール

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

宮市が渡英“実家”「アーセナルでやりたい」

 FW宮市亮(18)が2日、本籍のあるイングランドプレミアリーグ・アーセナルの練習に参加するため、成田発の航空機で渡英した。プロ1年目の昨季はレンタル移籍先のオランダリーグ・フェイエノールトで3得点などと活躍したが、本望はもちろんアーセナルでのプレー。プレシーズンマッチでのアピールを誓って旅立った。

 実家のある愛知から経由した成田空港。宮市が端正な顔をキリリと引き締めて口にした。

 「あさって(4日)からアーセナルの練習に行きます。楽しみ。チャンスだと思うので、自分の特長を出したいです」

 言葉に力がみなぎった。フライト先はロンドン。プロ2季目は、本籍のあるアーセナルでの練習参加からスタートする。これまで、世界屈指の名門でトレーニングしたのは約2週間だけ。レンタル先のフェイエノールトで過ごしただけに、ベンゲル監督の目に留まる絶好機だ。

 しかも、13日にマレーシア、16日に中国で親善試合を実施。月末にプレシーズンマッチ2試合があり、帯同予定。プレミアでの選手登録は英国の労働ビザ取得などハードルはあるが、18歳は「アーセナルでやりたい」と目を輝かせた。

 宮市が、手にしていた搭乗券は「プレミアムエコノミー」。一般エコノミーとビジネスの間のクラスだった。「ぼくはまだこれからですから」。ファーストクラスへの階段は、これから登っていく
関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

サッカー情報館
Facebookに追加mixiチェックに追加Twitterに追加
★★★★★
サッカー海外組を中心としたサッカー情報サイト! 基本は海外メディアのニュース中心に 日本代表や海外での日本人評価などとにかく海外組ニュースでまとめました。 たまにJリーグや外国人選手の話題も取り上げ気になる記事にコメントやこれから海外組になる可能性がある選手など気になる情報ばかり。 いつかバロンドールを日本人が受賞出来ることを祈ってサムライたちを応援していきたいです。
広告
サッカー関連!ニュース速報
サッカーはスポーツの中でも一番情報量が多い。いろんなサイトで記事が上がっているので海外組以外でも記事を探してみて下さい。
海外メディア日本語版
メールフォーム
メール【投稿・コメント・リンク】

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
メール又はコメントで募集中です!!
このブログをリンクに追加する

リンクの設定で以前リンクさせてもらったサイト様のデータが一部紛失してしまったためメールでご連絡いただければ貼り直しますのでよろしくお願いします。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。