サッカーで日本を熱くさせるサムライ海外組の日本人選手、個別ニュース+日本代表ニュースにコメント! 海外の評価や2chの反応も!
サッカー関連ニュース サッカー関連ニュース サムライニュース サムライニュース 海外メディアの反応 にほんブログ村 サッカーブログへ 人気ブログランキングへ ブログ王ランキング ブログランキング【くつろぐ】
サッカー サッカー日本人選手★海外組★ TOP  >  スポンサー広告 >   サムライ・ニュース   >  日本代表ニュース >  長友&本田、やっぱり主役!貫禄プレー サッカー
サッカー&フットボール

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

長友&本田、やっぱり主役!貫禄プレー

本田圭介


キリンカップ日本0‐0ペルー」(1日、東北電ス)
 後半22分、スタジアム中に大歓声と拍手が響いた。背番号5がピッチサイドに登場。日本代表DF長友出場のアナウンスが流れた瞬間、4万人近いファンが、主役がい旋の歓喜に沸いた。
 「自分で仕掛けた。リズムを作ろうと思った」交代直後は2列目の左でプレー。だが、4分後のDF安田の故障交代で、左サイドバックに下がった。攻撃的な位置でのテストは消化不良。「ミチ(安田)と一緒にやりたかった。もっと攻撃的に行きたかった」。少し悔しがった。
 ザックジャパンのもう1人の主役は、後半開始と同時に登場した。得点の期待を込められて、MF本田は4‐5‐1のトップ下で出場。同9分の約22メートルのFKは枠を外し、同39分には立ち上がりざまにワンステップで放ったシュートで度肝を抜いた。
 「流れを変えるのが当たり前の中で、その度合いが物足りなかった」。ドローという結果に不満を口にする。「1人でどれだけ(流れを)変えられるかやってみたけど、全然ダメだった」とぶ然とした。
 ともに5月29日(日本時間30日未明)に出場し“中1日半”での強行出場。長友は「コンディション的には大丈夫」と言い切った。「(本田)圭佑とも話した。だれが出ても同じパフォーマンスができないとW杯で上位に行けない」。代表のレベルアップを思い描いていた。
関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

サッカー情報館
Facebookに追加mixiチェックに追加Twitterに追加
★★★★★
サッカー海外組を中心としたサッカー情報サイト! 基本は海外メディアのニュース中心に 日本代表や海外での日本人評価などとにかく海外組ニュースでまとめました。 たまにJリーグや外国人選手の話題も取り上げ気になる記事にコメントやこれから海外組になる可能性がある選手など気になる情報ばかり。 いつかバロンドールを日本人が受賞出来ることを祈ってサムライたちを応援していきたいです。
広告
サッカー関連!ニュース速報
サッカーはスポーツの中でも一番情報量が多い。いろんなサイトで記事が上がっているので海外組以外でも記事を探してみて下さい。
海外メディア日本語版
メールフォーム
メール【投稿・コメント・リンク】

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
メール又はコメントで募集中です!!
このブログをリンクに追加する

リンクの設定で以前リンクさせてもらったサイト様のデータが一部紛失してしまったためメールでご連絡いただければ貼り直しますのでよろしくお願いします。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。