サッカーで日本を熱くさせるサムライ海外組の日本人選手、個別ニュース+日本代表ニュースにコメント! 海外の評価や2chの反応も!
サッカー関連ニュース サッカー関連ニュース サムライニュース サムライニュース 海外メディアの反応 にほんブログ村 サッカーブログへ 人気ブログランキングへ ブログ王ランキング ブログランキング【くつろぐ】
サッカー サッカー日本人選手★海外組★ TOP  >  スポンサー広告 >   サムライ・ニュース   >  海外組・本田圭佑ニュース >  マンC本田獲り!移籍金17億円も問題なし…米ESPN電子版報道 サッカー
サッカー&フットボール

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

マンC本田獲り!移籍金17億円も問題なし…米ESPN電子版報道

ホンダ系



米ESPN局の電子版は22日、イングランド・プレミアリーグのマンチェスターCCSKAモスクワのMF本田圭佑(24)とイングランド2部レスターのMF阿部勇樹(29)の獲得に乗り出していると報じた。

 本田の移籍先としてプレミア勢ではリバプールの名前が度々挙がっていたが、意外な“本命”が急浮上してきた。サッカー界NO1の資金力を誇るリッチクラブ、マンCだ。同サイトは「交渉は水面下で進められている。2人ともイーストランド(マンCの本拠)に来るはずだ」との関係者証言を掲載している。

 昨年1月に本田がCSKAと4年契約を交わした際、設定された移籍金は1500万ユーロ(約17億円)と安くはない。だが、資金面の心配は皆無だ。マンCの実質的オーナーであるUAEの王族、マンスール氏は08年にクラブを買収して以来、400億円以上を選手獲得に投入。20日には200億円でRマドリードのエース、C・ロナウドの獲得に乗り出したばかりだ。また阿部についてはFA杯3回戦で2度直接対決しており、プレーぶりは十分把握している。

 マンCは来季CL出場が確定している。CSKAでも出場権を得ているが、マンCからとなれば注目度はケタ違いだ。移籍金でもめる可能性は低いだけに、CSKAが放出に合意すれば、トントン拍子に水色のユニホームを着た本田の姿が見られるかもしれない。









関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

サッカー情報館
Facebookに追加mixiチェックに追加Twitterに追加
★★★★★
サッカー海外組を中心としたサッカー情報サイト! 基本は海外メディアのニュース中心に 日本代表や海外での日本人評価などとにかく海外組ニュースでまとめました。 たまにJリーグや外国人選手の話題も取り上げ気になる記事にコメントやこれから海外組になる可能性がある選手など気になる情報ばかり。 いつかバロンドールを日本人が受賞出来ることを祈ってサムライたちを応援していきたいです。
広告
サッカー関連!ニュース速報
サッカーはスポーツの中でも一番情報量が多い。いろんなサイトで記事が上がっているので海外組以外でも記事を探してみて下さい。
海外メディア日本語版
メールフォーム
メール【投稿・コメント・リンク】

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
メール又はコメントで募集中です!!
このブログをリンクに追加する

リンクの設定で以前リンクさせてもらったサイト様のデータが一部紛失してしまったためメールでご連絡いただければ貼り直しますのでよろしくお願いします。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。