サッカーで日本を熱くさせるサムライ海外組の日本人選手、個別ニュース+日本代表ニュースにコメント! 海外の評価や2chの反応も!
サッカー関連ニュース サッカー関連ニュース サムライニュース サムライニュース 海外メディアの反応 にほんブログ村 サッカーブログへ 人気ブログランキングへ ブログ王ランキング ブログランキング【くつろぐ】
サッカー サッカー日本人選手★海外組★ TOP  >  スポンサー広告 >   サムライ・ニュース   >  日本代表ニュース >  香川、宮市に負けない!U―22原口が猛アピール サッカー
サッカー&フットボール

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

香川、宮市に負けない!U―22原口が猛アピール

愛知県豊田市内で合宿中のU―22日本代表は最終日の18日、J2岐阜と練習試合(45分×2本)を行い、2―0で勝った。1本目に出場したMF原口元気(20=浦和)が1得点1アシストと活躍。ライバルが多い攻撃的MFの定位置奪取へ猛アピールした。6月19、23日にロンドン五輪アジア2次予選クウェート戦を戦う関塚ジャパンは今月下旬に再集合し、6月1日に新潟でU―22オーストラリア代表と親善試合を行う。

 浦和でも2戦連発中と好調の原口が魅せた。開始27分、センターライン付近でボールを奪い、ドリブルで中央を突破しゴール左隅に突き刺した。「シュートミスだったけど、ゴールはゴール」。16分のMF山本の先制点もアシスト。疲労のため30分間の出場にとどまった永井に代わりチームを引っ張った。前日に個別指導を行った関塚監督も「ポジションを変えながら、前への推進力になった」と高評価した。

 この世代の攻撃的MFには香川(ドルトムント)、宮市(フェイエノールト)、宇佐美(G大阪)ら豪華タレントがひしめく。「意識しても仕方ない。でも同世代には負けられない」と定位置獲得を目指す。この日の1得点1アシストはその第一歩だ。

 「世界の舞台に出たことがないから」。五輪に懸ける思いは強い。07年U―17W杯はメンバー漏れ。ユース年代は08年U―16アジア選手権で敗退。まだ世界大会を経験したことがない。「まずはJで活躍しないと(U―22日本代表に)呼ばれない。調子はいいのでキープして、さらに上げていきたい」。1カ月後のクウェート戦出場へ意気込んだ。
関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

サッカー情報館
Facebookに追加mixiチェックに追加Twitterに追加
★★★★★
サッカー海外組を中心としたサッカー情報サイト! 基本は海外メディアのニュース中心に 日本代表や海外での日本人評価などとにかく海外組ニュースでまとめました。 たまにJリーグや外国人選手の話題も取り上げ気になる記事にコメントやこれから海外組になる可能性がある選手など気になる情報ばかり。 いつかバロンドールを日本人が受賞出来ることを祈ってサムライたちを応援していきたいです。
広告
サッカー関連!ニュース速報
サッカーはスポーツの中でも一番情報量が多い。いろんなサイトで記事が上がっているので海外組以外でも記事を探してみて下さい。
海外メディア日本語版
メールフォーム
メール【投稿・コメント・リンク】

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
メール又はコメントで募集中です!!
このブログをリンクに追加する

リンクの設定で以前リンクさせてもらったサイト様のデータが一部紛失してしまったためメールでご連絡いただければ貼り直しますのでよろしくお願いします。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。