サッカーで日本を熱くさせるサムライ海外組の日本人選手、個別ニュース+日本代表ニュースにコメント! 海外の評価や2chの反応も!
サッカー関連ニュース サッカー関連ニュース サムライニュース サムライニュース 海外メディアの反応 にほんブログ村 サッカーブログへ 人気ブログランキングへ ブログ王ランキング ブログランキング【くつろぐ】
サッカー サッカー日本人選手★海外組★ TOP  >  スポンサー広告 >  海外サッカーピックアップ!! >  マンC、世界最高額の移籍金130億円でC・ロナウドを獲得か サッカー
サッカー&フットボール

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

マンC、世界最高額の移籍金130億円でC・ロナウドを獲得か

imagesCロナ

マンチェスター・Cが、レアル・マドリードのポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドを獲得するために、世界最高額の移籍金となる1億ポンド(約130億円)を準備していると、イギリス紙『ミラー』が報じている。

 C・ロナウドは2009年、移籍金の世界レコードとなる8000万ポンド(104億円)でマンチェスター・Uからレアル・マドリードへと加入。今シーズンはリーグで38得点を挙げ、ウーゴ・サンチェス氏らが持つシーズン最多得点記録に並ぶ活躍ぶり。さらに、レアル・マドリードのシーズン最多得点記録を51年ぶりに更新する快挙も成し遂げた。いまや“世界最高のサッカー選手”と呼ばれる選手の一人となっている。

 “世界最高額の男”という期待を背負いながら、それに見合う活躍を見せているC・ロナウド。マンチェスター・Cにとっては、格好のターゲットとなる。

 マンチェスター・Cは今シーズン、プレミアリーグでの4位以内を確定させ、チャンピオンズリーグへの出場権を獲得。来シーズンに向けて、プレミアリーグでの優勝と欧州制覇という壮大な夢ができた。しかし、現キャプテンのカルロス・テベスは個人的な問題により、クラブを離れることが濃厚。攻撃陣の新たな柱を必要としている。

 一部では今夏の移籍市場で2億ポンド(約260億円)を費やすと言われているマンチェスター・Cにとって、“世界最高のサッカー選手”が攻撃陣に加わるのであれば、“世界最高額の男”ですら“お買い得な選手”になるのかもしれない。







関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

サッカー情報館
Facebookに追加mixiチェックに追加Twitterに追加
★★★★★
サッカー海外組を中心としたサッカー情報サイト! 基本は海外メディアのニュース中心に 日本代表や海外での日本人評価などとにかく海外組ニュースでまとめました。 たまにJリーグや外国人選手の話題も取り上げ気になる記事にコメントやこれから海外組になる可能性がある選手など気になる情報ばかり。 いつかバロンドールを日本人が受賞出来ることを祈ってサムライたちを応援していきたいです。
広告
サッカー関連!ニュース速報
サッカーはスポーツの中でも一番情報量が多い。いろんなサイトで記事が上がっているので海外組以外でも記事を探してみて下さい。
海外メディア日本語版
メールフォーム
メール【投稿・コメント・リンク】

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
メール又はコメントで募集中です!!
このブログをリンクに追加する

リンクの設定で以前リンクさせてもらったサイト様のデータが一部紛失してしまったためメールでご連絡いただければ貼り直しますのでよろしくお願いします。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。