サッカーで日本を熱くさせるサムライ海外組の日本人選手、個別ニュース+日本代表ニュースにコメント! 海外の評価や2chの反応も!
サッカー関連ニュース サッカー関連ニュース サムライニュース サムライニュース 海外メディアの反応 にほんブログ村 サッカーブログへ 人気ブログランキングへ ブログ王ランキング ブログランキング【くつろぐ】
サッカー サッカー日本人選手★海外組★ TOP  >  スポンサー広告 >  サッカー関連ニュース >  チェルシー、ドローも2位の座は決定的に リヴァプールはEL出場に黄信号/プレミア サッカー
サッカー&フットボール

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

チェルシー、ドローも2位の座は決定的に リヴァプールはEL出場に黄信号/プレミア

imagesCAUIQJNE.jpg
 イングランドプレミアリーグは現地時間15日に5試合が行なわれ、2位チェルシーは11位ニューカッスルと2対2で引き分けた。一方で、3位アーセナルが14位アストンヴィラに1対2と敗れたため、チェルシーの2位が事実上確定している。ロイター通信が報じている。

 首位マンチェスターUが前日の試合で優勝を決めたため、タイトルの望みがなくなっていたチェルシーは、開始早々にイヴァノヴィッチのヘディングで先制するが、すぐにテイラーのFKからグティエレスに決められ同点とされる。後半、アレックスのヘッドで再びリードしたチェルシーだったが、ロスタイムにテイラーにゴールを許し、勝ち点1を得るにとどまった。

 ホームにアストンヴィラを迎えたアーセナルは、前半15分までにベントの2得点を許すと、反撃もファン・ペルシの1点に終わり、1対2と敗北。今季ホーム4敗目を喫し、2位浮上の望みが消えた。前日にイングランド・FAカップを制した3位マンチェスターCには、まだ勝ち点でチェルシーに追い付く可能性が残されているが、得失点差で大きく離れているため、チェルシーの2位フィニッシュが決定的となった。

 そのチェルシーでは、就任1年目の昨季に2冠を達成したアンチェロッティ監督のシーズン後の退任がささやかれている。同監督は、自身の去就に関してクラブの公式HPで、「何が起きるかは分からない」とコメント。「ここでの私の仕事について、誰もが意見を持てる。だが、私の仕事を評価して決断するのはクラブだ」「私の仕事が良かったと思われれば残るし、そうでなければチームを去らなければいけない。私自身は、ときには良かったし、ときにはもっとうまくやれはずだったと思っている」と続け、去就についてはクラブに一任していると語った。

 また、一時は降格の危機も囁かれながらも欧州カップ戦出場圏まで浮上し、その立役者であるダルグリッシュ監督の続投が決定したばかりの5位リヴァプールは、ホームで6位トッテナムとヨーロッパリーグ(以下EL)出場権を巡り直接対決。だが、この日はファン・デルファールトのファインゴールで先制されると、モドリッチにもPKを沈められて敗れた。この結果、両チームの順位は入れ替わり、勝ち点1差で5位に立ったトッテナムがEL出場権獲得に近付いている。

 一方、残留争いでは、最下位ウェストハムが19位ウィガンに2対3と敗れ、2部降格が決定している。ウェストハムは前半にバの2得点でリードするも、後半に入ってエンゾグビアの2得点などで3失点を喫し、逆転負け。試合後、ウェストハムはグラント監督の解任を発表している。

 16位バーミンガムは10位フルハムにホームで0対2で敗れ、この結果、残留争いは勝ち点1差の中に5チームがひしめく状況に。19位ウィガン(勝ち点39)から18位ブラックプール(同39)、17位バーミンガム(同39)、16位ウォルヴァーハンプトン(同40)、15位ブラックバーン(同40)までが残る降格枠ふたつを避けるべく、最終節に臨むこととなった。





関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

サッカー情報館
Facebookに追加mixiチェックに追加Twitterに追加
★★★★★
サッカー海外組を中心としたサッカー情報サイト! 基本は海外メディアのニュース中心に 日本代表や海外での日本人評価などとにかく海外組ニュースでまとめました。 たまにJリーグや外国人選手の話題も取り上げ気になる記事にコメントやこれから海外組になる可能性がある選手など気になる情報ばかり。 いつかバロンドールを日本人が受賞出来ることを祈ってサムライたちを応援していきたいです。
広告
サッカー関連!ニュース速報
サッカーはスポーツの中でも一番情報量が多い。いろんなサイトで記事が上がっているので海外組以外でも記事を探してみて下さい。
海外メディア日本語版
メールフォーム
メール【投稿・コメント・リンク】

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
メール又はコメントで募集中です!!
このブログをリンクに追加する

リンクの設定で以前リンクさせてもらったサイト様のデータが一部紛失してしまったためメールでご連絡いただければ貼り直しますのでよろしくお願いします。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。