サッカーで日本を熱くさせるサムライ海外組の日本人選手、個別ニュース+日本代表ニュースにコメント! 海外の評価や2chの反応も!
サッカー関連ニュース サッカー関連ニュース サムライニュース サムライニュース 海外メディアの反応 にほんブログ村 サッカーブログへ 人気ブログランキングへ ブログ王ランキング ブログランキング【くつろぐ】
サッカー サッカー日本人選手★海外組★ TOP  >  スポンサー広告 >   サムライ・ニュース   >  日本代表ニュース >  ザックジャパン南米選手権再び辞退も…海外組交渉難航 サッカー
サッカー&フットボール

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ザックジャパン南米選手権再び辞退も…海外組交渉難航

sa.jpg
7月の南米選手権(アルゼンチン)の海外組招集をめぐり、欧州行脚中の日本サッカー協会の原博実強化担当・技術委員長(52)と各クラブとの交渉が難航していることが9日、明らかになった。日本協会関係者によれば、アルベルト・ザッケローニ監督(58)が第1候補として選考した15人全員の招集はほぼ不可能な情勢。今後は代替選手の招集を含めて再検討するが、再び出場辞退の可能性が出てきた。

 やはり欧州の各クラブとの交渉は難航を極めている。現在、原委員長はドイツ国内で日本人が所属する各クラブに対し、南米選手権への選手派遣を要請し続けている。だが複数の関係者によれば、DF内田のシャルケ、FW香川のドルトムントとの直接交渉は不調に終わり、中には強化担当が交渉にすら応じないクラブもあったという。

 そもそも南米選手権に招待参加する日本協会には選手招集の強制力がない。南米連盟、大会組織委員会が異例の協力を表明し、既に各クラブに派遣要請の文書も送付した。だが7月は各クラブがキャンプを始動させ、ポジション争いがし烈な時期。現状では、欧州の各クラブの態度、方針を軟化させるには至っていない。

 日本協会の小倉会長によれば、招集状況の全体像が判明するのは早くて今週末。同会長は「参加させてあげたいけど、ザッケローニ監督が満足するチームが組めなければ、その時は(南米に)行けない」と出場辞退の可能性も明言した。今後は代替選手を招集して参加することを含めて再検討する方針だが、その場合、指揮官はどこまで妥協できるか。南米選手権の参加の可否をめぐる混乱はまだ続きそうだ。

 ≪南米選手権への参加条件≫J1、J2開催時期と重なる日程のため海外組15人の招集が条件。その上でJ1各クラブは主力を除く若手1人、J2各クラブは主力を含む1人の招集を了承した。


スポーツ・サイト別

スポーツ時々・大絶叫

★海外組★

スリーケイ3K


関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

サッカー情報館
Facebookに追加mixiチェックに追加Twitterに追加
★★★★★
サッカー海外組を中心としたサッカー情報サイト! 基本は海外メディアのニュース中心に 日本代表や海外での日本人評価などとにかく海外組ニュースでまとめました。 たまにJリーグや外国人選手の話題も取り上げ気になる記事にコメントやこれから海外組になる可能性がある選手など気になる情報ばかり。 いつかバロンドールを日本人が受賞出来ることを祈ってサムライたちを応援していきたいです。
広告
サッカー関連!ニュース速報
サッカーはスポーツの中でも一番情報量が多い。いろんなサイトで記事が上がっているので海外組以外でも記事を探してみて下さい。
海外メディア日本語版
メールフォーム
メール【投稿・コメント・リンク】

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
メール又はコメントで募集中です!!
このブログをリンクに追加する

リンクの設定で以前リンクさせてもらったサイト様のデータが一部紛失してしまったためメールでご連絡いただければ貼り直しますのでよろしくお願いします。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。