サッカーで日本を熱くさせるサムライ海外組の日本人選手、個別ニュース+日本代表ニュースにコメント! 海外の評価や2chの反応も!
サッカー関連ニュース サッカー関連ニュース サムライニュース サムライニュース 海外メディアの反応 にほんブログ村 サッカーブログへ 人気ブログランキングへ ブログ王ランキング ブログランキング【くつろぐ】
サッカー サッカー日本人選手★海外組★ TOP  >  2011年10月 サッカー
サッカー&フットボール

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

1年契約残る清武「欧州でやりたい気持ちは強い 将来は行ってみたい」

次世代のエース清武
「欧州でやりたい気持ちは強い 将来は行ってみたい」



 ドイツ・ブンデスリーガの強豪シュツットガルトが、今冬の移籍市場での日本代表MF清武弘嗣(21=C大阪)の獲得を目指し、獲得候補選手のリストの最上位にランクしたことが30日、分かった。

 8月にA代表に初招集された清武は日本の誇る超新星。C大阪の先輩で昨季、ドルトムントで大ブレークしたMF香川の活躍には猛烈に刺激を受けた。C大阪とは1年間の契約を残すが「欧州でやりたい気持ちは強い。将来は行ってみたい」と話す。日本からドイツへ。また一人、若い才能が海を渡る可能性が高まってきた。


▼サッカー関連ランキングサイト▼気軽にチェックしてみて下さい!!
にほんブログ村 サッカーブログへ 人気ブログランキングへ ブログ王ランキング ブログランキング【くつろぐ】 ブログ検索☆BITZ 続きを読む(ネット上のコメント表示など)
スポンサーサイト

独誌、同点弾アシストの香川に及第点…岡崎は今季4点目ならず

ドイツ誌、
同点弾アシストの香川に及第点…岡崎は今季4点目ならず






29日にブンデスリーガ第11節が行われ、日本代表MF香川真司が所属するドルトムント対同代表FW岡崎慎司が所属するシュトゥットガルトの一戦は、1-1の引き分けに終わった。

 香川、岡崎ともにスタメン出場を果たし、ドイツでの初対戦となった試合は、明暗が分かれる結果に。香川は1点ビハインドで迎えた44分、相手DFラインの裏に抜け出し左足でシュート。これをルカシュ・ピズチェクが押し込む形となり、同点ゴールをアシストした。

 一方の岡崎は、鋭い動き出しで相手DFラインの裏を突く場面が多く見られたものの、ゴールを脅かすまでは至らず、70分に途中交代。2試合ぶりとなる今シーズン4点目を決めることはできなかった。

 ドイツ誌『キッカー』は、香川に「3」と及第点を与え、岡崎には「4」とやや厳しい評価を下した。なお、この試合のMVPは、終盤のドルトムントの猛攻を防いだシュトゥットガルトGKスヴェン・ウルライヒの「1.5」となっている。

 その他の日本人選手は、ヘルタ・ベルリン戦に右サイドバックとしてフル出場したヴォルフスブルクの長谷部誠が「5」、ケルン戦で左サイドバックとボランチを務めたアウクスブルクの細貝萌が「4」、2部のアーヘン戦で決勝ゴールを挙げたボーフムの乾貴士が「3」となっている。

▼サッカー関連ランキングサイト▼気軽にチェックしてみて下さい!!
にほんブログ村 サッカーブログへ 人気ブログランキングへ ブログ王ランキング ブログランキング【くつろぐ】 ブログ検索☆BITZ
続きを読む(ネット上のコメント表示など)

攻め続けて勝てないインテル、長友佑都の印象。

インテル長友佑都スタメンで出場も敗戦。
前線のスピードの無さ、中盤の運動量とスペースの埋め方。



あくまでも僕の意見ですが、残念な試合でした。インテルはアウェーの試合ではあるがかなり攻めていたと思います。ただチャンスらしいチャンスはなくパスを回しているだけ。自陣でボールを奪ってからカウンターを仕掛けようとするがほぼ全員下がっていたため相手ディフェンダーがそろっていて仕掛けることもできない。エトーがいてくれたらなとか思ってしまう。攻められている時でも2人ぐらいは守備をしないで前線で張っていた方がよい気がする、あとスナイデルが下がりすぎている印象を受けました。サイドを駆け抜けるシーンもなく長友佑都が上がってきても人が固まりすぎていてスペースも無く中盤の底の選手も前線に上がってしまい逆にボールを奪われカウンターをくらうシーンもしばしば。守備で言えば1対1には強いんですけどスペースを埋めて守るような選手が必要な気がしました。

全員守備全員攻めも良いのですが今のインテルはカウンターサッカーが良いのではないかと思っています。 続きを読む(ネット上のコメント表示など)

香川真司と岡崎の直接対決の感想

ブンデスリーガで今季初対決のドルトムント香川真司と
シュトゥットガルト岡崎の試合はドローで終えました。


スタメンで出場した2人は監督に信頼されているんだなと思いました。
どちらのチームも最近調子を上げていてかなり見応えのある試合内容。
ホームのシュトゥットガルトが先制しその後ドルトムントが同点に追いつき試合終了。お互いが勝ち点を分け合うことになったが日本人の2人試合内容は香川真司が勝っていたきがします。体も切れていて同点ゴールにつながる動き、あとはフル出場と最後まで走り回り輝いていました。
結果どーこーあれ海外チームでの日本人対決は盛り上がりました。
その裏でシャルケが二位に浮上しているのも驚き。
今季の日本人所属チームはほぼ上位、レベル高い中でスタメンを張り続けてほしいです。

ブログパーツ

長友!イタリアで通用するのは遠藤保仁と海外メディアに発言!!乾ゴール!!

長友佑都!イタリア紙コリエレ・デッロ・スポルトの取材
セリエAで通用するのは遠藤保仁と海外メディアに発言!!


■年齢的には32は若くはないが日本代表での実績からすれば遠藤保仁は36ぐらいまでは普通にプレーできる感じがします。イタリアではナポリに遠藤保仁はフィットするとザックが現地取材で答えた経歴もあり、今回で名前が出てくるのは二回目。海外での評価はかなり高いはずだし名前が露出していることによってどこかしらが移籍オファーを出しても良いのではないか・・。結婚もしていてメンタル部分では安定しているし何よりも見てみたい。


記事▼

■29日に行われるセリエA第10節で、ユヴェントスとのイタリア・ダービーに臨むインテルの日本代表DF長友佑都が、イタリア紙『コリエレ・デッロ・スポルト』の取材に応えている。

 現在、首位ユヴェントスとは勝ち点8差をつけられているインテルだが、長友は「僕は決して諦めないし、いつも信じている。チームも僕と同じ考えだ」と話し、まだスクデットを諦めていないことを強調。

 インテルの不調には多くの理由や原因があるとしているが、「サッカーはチームでやるものだし、団結することは重要なこと。僕らは一丸となって、一緒に上がっていかなければならない」と今後の戦いに向けて決意を語っている。

 また、「日本でプレーしている選手の中で、イタリアで通用する選手は?」と問われると、「日本代表でともにプレーしているG大阪の遠藤(保仁)選手」と答えている。

記事元 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20111029-00000306-soccerk-socc

■乾が決勝ゴール、リーグ戦3点目でボーフムの勝利に貢献
たぶん一部にチームが上がるのは難しいだろうから、活躍してトップリーグのチームに移籍を望む。 続きを読む(ネット上のコメント表示など)

大迫が延長V弾!鹿島 9年ぶりナビスコ杯制覇


延長の末鹿島のフォワード大迫が
延長V弾!鹿島 9年ぶりナビスコ杯制覇おめでとう。






 ナビスコ杯決勝が29日、東京・国立競技場に4万6599人の観衆を集めて行われ、鹿島が延長戦の末1―0で浦和を下し、9年ぶりの優勝を果たした。延長前半15分、U―22日本代表のFW大迫が右足で決勝ゴール。ナビスコ杯3試合連続ゴールの大迫がMVPに輝いた。

 鹿島は並んでいたV川崎(現東京V)を抜き、最多となる大会4度目の優勝。クラブのタイトルは最多を更新する15冠目となった。

 序盤から中盤を支配した鹿島が浦和ゴールに迫り、前半10分に興梠、同16分には大迫がシュートもゴールの枠を捉えられず。同25分には左サイドから野沢が無回転シュートを放ったがGK加藤が右手一本で防いだ。前半は0―0で終了した。

 流れを変えたい浦和だったが後半5分、立て続けに警告を受けた山田直が退場となる大誤算。直後、中盤からのボールに反応した梅崎が左サイドを抜け出し、チームを鼓舞するようなシュートを放ったがサイドネットを揺らした。

 10人の相手に対し猛然と攻め込む鹿島だったが、浦和GK加藤が好セーブを連発しゴールを奪えない。後半20分過ぎには大迫、野沢がシュートも、守護神の気迫に阻まれた。

 鹿島は同35分、DF青木が警告2回で退場。10人対10人の戦いとなったが両チームとも決定力を欠き、勝負は0―0のまま延長戦に持ち込まれた。

 延長前半15分、鹿島がついに均衡を破る。パス交換で左サイドを崩すと、ボールを受けた興梠が冷静に逆サイドへラストパスを送り、フリーの大迫が右足ダイレクトで蹴り込んで先制。延長後半には柴崎がクロスバー直撃のシュートを放つなど、その後も鹿島が優位に試合を進め、1―0で勝利した。
続きを読む(ネット上のコメント表示など)

宇佐美を絶賛する指揮官「リベリーやロッベンのような才能を持つ」


宇佐美を絶賛するバイエルン監督
「リベリーやロッベンのような才能を持つ」と絶賛

■26日に行われたドイツカップ2回戦で、バイエルンに所属するMF宇佐美貴史がトップチームでの公式戦初ゴールをマークした。73分に途中出場を果たし、90分にゴールを挙げた宇佐美の活躍にユップ・ハインケス監督やチームメートがコメントを残した。クラブの公式HPが伝えている。

 ハインケス監督は、「貴史には大きなタレントがあるよ。特別な才能を持つ、本能的なサッカー選手なんだ。(フランク)リベリーや(アルイェン)ロッベン、(バスティアン)シュヴァインシュタイガーのようにね」とトップチームで活躍する選手たちを引き合いに出し、宇佐美の才能に賛辞を送った。

 宇佐美の今後にも言及したハインケス監督は、フィジカル面で改善の余地を残しているとしながらも、将来的にはバイエルンで重要なプレイヤーになると話した。

 また、フランス代表MFフランク・リベリーは宇佐美のトップチームでの初ゴールを喜び、「貴史のゴールはとても嬉しかったよ」とコメント。宇佐美自身も「このゴールは特別な思い出として残ると思う」とクラブを通してコメントを発表している。
続きを読む(ネット上のコメント表示など)

本田圭祐スペインの強豪セビージャ移籍の可能性

日本代表、本田圭祐
スペインの強豪セビージャ移籍の可能性が浮上!!


本田圭祐スペインの強豪セビージャ移籍の可能性

セビージャは今冬の移籍市場で攻撃陣の補強に乗り出す見込みで、候補の一人にCSKAモスクワの日本代表MF本田圭佑の名前が挙がっていると、スペインメディア『ElDesmarque』が報じている。

 同メディアは本田の代理人を務めるケース・プルーフス氏のコメントを掲載。セビージャからの関心について同代理人は、「セビージャは本田について問い合わせてきている。最近のことで具体的な何かがあったわけではないが、それは事実だよ。我々は話し合い、待っている状態だ。圭佑はいくつものオプションを持っているし、CSKAで幸せだからね」と語り、接触があったと明らかにした。

 また、今後の展開については、「セビージャが再び我々のところに戻って、正式な何かを提示してくるかどうかは分からない。しかし、圭佑はいくつもの選択を持っているんだ」とコメント。具体的なオファーはないため、今後の展開を見守りたいと話した。

 現在、本田は故障により長期戦線離脱中だが、09-10シーズンのチャンピオンズリーグ決勝トーナメント1回戦セビージャ戦で、強烈なFKを叩き込んだ過去がある。攻撃的なプレーヤーを補強したいセビージャは、冬の移籍市場で具体的なアクションを起こしてくる可能性があるようだ。


▼サッカー関連ランキングサイト▼気軽にチェックしてみて下さい!!
にほんブログ村 サッカーブログへ 人気ブログランキングへ ブログ王ランキング ブログランキング【くつろぐ】 ブログ検索☆BITZ 続きを読む(ネット上のコメント表示など)

香川所属ドルトムント、岡崎所属シュトゥットガルトと対戦 勝った方が上位に 内田、ノヴァーラ森本、テベス! 

ドルトムント香川所属と岡崎所属シュトゥットガルト
直接対決勝った方が上位に行くのでかなりのガチンコ対決です

香川所属ドルトムント、岡崎所属シュトゥットガルトと対戦 勝った方が上位に香川所属ドルトムント、岡崎所属シュトゥットガルトと対戦 勝った方が上位に

 ■ドイツ・ブンデスリーガは現地時間28日(以下現地時間)から30日にかけて第11節の試合が予定され、香川真司が所属する2位ドルトムントは、29日に岡崎慎司所属の5位シュトゥットガルトと対戦する。リーグ戦4連勝と好調のドルトムントだが、相手は上昇気流のシュトゥットガルト。厳しい一戦が予想されるだけに、香川と岡崎の調子に注目が集まる。ロイター通信が報じた。

 王者ドルトムントは開幕直後こそ躓いたものの、気付けば2位にまで順位を上げ、首位バイエルンに勝ち点3差と詰め寄っている。しかし、次の相手のシュトゥットガルトもここ6試合中4勝と好調で、ドルトムントと同2差の5位にまで浮上。勝った方が相手をかわすとあって、ともにバイエルン追走に向け負けられない一戦となる。

 ドルトムントのMFスヴェン・ベンダーは「昨季王者である自分たちが注目を集めるのは当然。だけど僕らはそのプレッシャーに負けず、昨季リーグを制した力強いスタイルで戦っていきたい」と意気込みを示す。一方のシュトゥットガルトのブルーノ・ラッバディア監督は「素晴らしい試合になることを期待している」とコメント。26日のドイツカップでFSVフランクフルト(2部)に3対0と快勝したが、「ドルトムント戦はまったく違ったものになるだろう」と警戒した。

 なお、前節のケルン戦で先制ゴールを挙げた香川は、今季ここまで2得点。対する岡崎は今季3得点を挙げており、両者の働きぶりも大きな見どころとなりそうだ。


 ■内田、ベンチ入り…代表復帰有力
ついに復活です。少ない時間でもいいから試合に出してほしい。

 ■ノヴァーラ森本、2トップの一角として2試合ぶりにスタメン復帰へ
今回も周りからパスが来ないと思いますから決定機だけは逃さず。

 ■テベスに制裁を科したマンCに選手協会が異議「出場拒否したという証拠はない」
海外組ではないがかなりヤバい状況。言った言わないの関係はもうクラブには居られないって事だし他リーグへ
無理やり移籍するべき。

▼サッカー関連ランキングサイト▼気軽にチェックしてみて下さい!!
にほんブログ村 サッカーブログへ 人気ブログランキングへ ブログ王ランキング ブログランキング【くつろぐ】 ブログ検索☆BITZ

海外メディア・伊紙、チームは引き分けも長友を称賛「スピードとしつこさを備えた一人」・宮市、オランダとイングランドの違いに戸惑い「英語もサッカーも全く別もの」・香川復調再アピール トップ下で「凄くいい状態」・松井所属のディジョンがPSGに逆転勝利

長友佑都 ブログ 彼女 結婚 姉 最新ニュース 父 本 日本男児 怪我


海外メディア・伊紙、チームは引き分けも長友を称賛「スピードとしつこさを備えた一人」・宮市、オランダとイングランドの違いに戸惑い「英語もサッカーも全く別もの」・香川復調再アピール トップ下で「凄くいい状態」・松井所属のディジョンがPSGに逆転勝利

▼サッカー関連ランキングサイト▼気軽にチェックしてみて下さい!!
にほんブログ村 サッカーブログへ 人気ブログランキングへ ブログ王ランキング ブログランキング【くつろぐ】 ブログ検索☆BITZ 続きを読む(ネット上のコメント表示など)
サッカー情報館
Facebookに追加mixiチェックに追加Twitterに追加
★★★★★
サッカー海外組を中心としたサッカー情報サイト! 基本は海外メディアのニュース中心に 日本代表や海外での日本人評価などとにかく海外組ニュースでまとめました。 たまにJリーグや外国人選手の話題も取り上げ気になる記事にコメントやこれから海外組になる可能性がある選手など気になる情報ばかり。 いつかバロンドールを日本人が受賞出来ることを祈ってサムライたちを応援していきたいです。
広告
サッカー関連!ニュース速報
サッカーはスポーツの中でも一番情報量が多い。いろんなサイトで記事が上がっているので海外組以外でも記事を探してみて下さい。
海外メディア日本語版
メールフォーム
メール【投稿・コメント・リンク】

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
メール又はコメントで募集中です!!
このブログをリンクに追加する

リンクの設定で以前リンクさせてもらったサイト様のデータが一部紛失してしまったためメールでご連絡いただければ貼り直しますのでよろしくお願いします。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。