サッカーで日本を熱くさせるサムライ海外組の日本人選手、個別ニュース+日本代表ニュースにコメント! 海外の評価や2chの反応も!
サッカー関連ニュース サッカー関連ニュース サムライニュース サムライニュース 海外メディアの反応 にほんブログ村 サッカーブログへ 人気ブログランキングへ ブログ王ランキング ブログランキング【くつろぐ】
サッカー サッカー日本人選手★海外組★ TOP  >  海外組・高木善朗 サッカー
サッカー&フットボール

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

高木が初アシスト!ユトレヒトがフェイエとドロー VVVは最下位脱出/エールディビジ

オランダ・エールディビジは現地時間11日に4試合が行なわれ、高木善朗が所属する13位ユトレヒトは5位フェイエノールトと2対2とで引き分けた。高木はこの一戦で初のアシストとフル出場を記録している。ロイター通信が報じた。

 ユトレヒトは先制されて迎えた32分、高木の左からのFKにボーフェンベルフが頭で合わせて同点ゴール。前週の試合でオランダデビューを果たした高木が、この試合では初アシストを記録する。ユトレヒトはその後、51分に逆転に成功したものの、66分に追い付かれ、勝ち点3の獲得はならなかった。

4位アヤックスは14位RKCに1対0で勝利した。42分にRKCのオウンゴールで先制点を挙げると、最後まで相手に得点を許さず、リードを守り切って白星を手にした。

 吉田麻也とカレン・ロバートが所属する最下位VVVは、9位ローダJCを2対0で下し、ようやく今季2勝目。勝ち点を10として17位エクセルシオール(同8)を抜き、最下位から脱出した。吉田はフル出場を果たし、カレンは80分に途中交代となっている。

 このほか、安田理大が所属する7位フィテッセと8位フローニンゲンの一戦は、0対0で引き分け。安田はフル出場している。

記事元 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20111212-00000022-ism-socc

▼サッカー関連ランキングサイト▼気軽にチェックしてみて下さい!!
にほんブログ村 サッカーブログへ 人気ブログランキングへ

ブログパーツ

スポンサーサイト

高木が先発でデビュー!! 安田もフル出場

高木善朗
オランダ・エールディビジは現地時間4日(以下現地時間)に試合が行なわれ、高木善朗が所属するユトレヒトはホームでトゥヴェンテと対戦し、2対6で敗れた。高木はこの試合に先発出場し、同リーグでのデビューを果たしている。

 今季からユトレヒトに加わった高木は、ここまで出場機会を得られていなかったものの、この日はスタメンに名を連ねて初出場を飾る。チームは5点を先行される苦戦を強いられ、高木も69分に途中交代となったが、自身オランダでの第一歩を踏み出した。

 一方、安田理大が所属するフィテッセはホームでRKCと対戦し、4対0と快勝している。安田はフル出場を果たしている。

 両チームの次戦は11日に行なわれる。ユトレヒトはフェイエノールトと、フィテッセはフローニンゲンとそれぞれホームで対戦する。

記事元 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20111205-00000010-ism-socc

▼サッカー関連ランキングサイト▼気軽にチェックしてみて下さい!!
にほんブログ村 サッカーブログへ 人気ブログランキングへ ブログパーツ

高木善朗、ユトレヒト“デビュー弾”

 オランダリーグ・ユトレヒトにJ2東京Vから移籍したMF高木善朗(18)が2日、ユトレヒト近郊で行われた地元アマチュア選抜との練習試合に、移籍後初めてトップ下で先発出場。0-1の前半途中に“デビュー弾”を決めた。高木は2-1で終えた前半で退いた。

 高木はプロ野球の大洋(現横浜)で活躍した高木豊氏(52)の次男で、ユトレヒトに3年契約で入団した。長男の俊幸(20)はJ1清水のFW、J2東京Vユース所属の三男、FW大輔(15)はメキシコで行われているU-17W杯日本代表で、6月24日のアルゼンチン戦で先制弾を決めて勝利に貢献した

“小野2世”の期待!高木「シャーキー」初合流

高木善朗


J2東京Vからオランダ1部ユトレヒトに移籍したMF高木善朗(18)が28日、チームの練習に初合流した。エルウィン・クーマン監督(49)の提案で呼び名は“シャーキー”に決定。指揮官は高木の潜在能力を高く評価しており、7月2日に行われる練習試合に45分間起用する意向を示した。

 新天地での初練習。前日にメディカルチェックを済ませ正式契約した高木は約1時間半、ボール回しなどで汗を流した。「気持ち悪くて。最後の方は疲れててミスもありましたね」。3日前の25日のJ2岡山戦に途中出場。26日にオランダ入りし入団会見。時差とハードスケジュールによる疲労は隠せないが「大丈夫っす」と目を輝かせた。

 “小野2世”になる。フェイエノールト監督時代にMF小野伸二(現清水)を指導した元オランダ代表MFのクーマン監督は「僕が見ていたとき、小野はすでに大人のプレーヤーだった。いい目を持っていたし、技術面で素晴らしいものを持っていた」とした上で、「高木は、まだ18歳。ただ彼もいい目を持っているし、技術もいい。そして高木には、まだまだ時間が十分にある」と潜在能力に太鼓判を押した。

 呼び名は、指揮官の提案もあり、ヨシアキを発音しやすくした“シャーキー”に決まった。28日付の全国紙アルヘメン・ダッハブラットは「シャーキーがユトレヒトとともにタイトルへ」との見出しで入団会見の模様を報道しており、地元での注目度も高まっている。

 クーマン監督は、7月2日に行われる地元アマチュア選抜との練習試合に45分間起用する方針。元プロ野球選手の高木豊氏(52)を父に持ち、兄・俊幸(20)は清水のFW、弟・大輔(15)はU―17W杯で活躍中。注目度急上昇の高木3兄弟の次兄は「どんどんコミュニケーションを取っていきたい」と決意表明。新たな舞台への第一歩を踏み出した。

<サッカー>「実力通用するか楽しみ」ユトレヒト移籍の高木

高木善朗


 サッカーオランダ1部ユトレヒトへの籍が決まったJ2東京ヴのMF高木善朗(18)が21日、東京都内で会見し、「海外でプレーすることが夢だった。自分の実力がどれだけ通用するか楽しみ」と語った。

 高木は170センチ、64キロと小柄ながら正確なキックを武器とし、09年にはU17(17歳以下)ワールドカップ(W杯)に出場。今年1月にユトレヒトの練習に参加していた。

 元プロ野球選手の高木豊さん(52)の次男で、兄俊幸(20)はJ1清水のFW、弟大輔(15)も東京ヴユースに所属する。父の豊さんからは「遠慮しないでやってこい」と後押しされたという。目標は兄。「海外で早く試合に出て兄に追いつきたい」と語った。

 オランダリーグでは昨季、同学年のFW宮市亮(フェイエノールト)が活躍。中学時代から年代別の日本代表で一緒だっただけに「意識はすると思う。要求されるのはゴールやアシスト。宮市より点を取りたい」と話し、まずはポジション奪取に挑む。「欧州チャンピオンズリーグに出ることが今の一番の夢。W杯に出ることが最大の目標」と夢を膨らませる高木は、25日の岡山戦後、現地へ出発する












ブログパーツ 続きを読む(ネット上のコメント表示など)
サッカー情報館
Facebookに追加mixiチェックに追加Twitterに追加
★★★★★
サッカー海外組を中心としたサッカー情報サイト! 基本は海外メディアのニュース中心に 日本代表や海外での日本人評価などとにかく海外組ニュースでまとめました。 たまにJリーグや外国人選手の話題も取り上げ気になる記事にコメントやこれから海外組になる可能性がある選手など気になる情報ばかり。 いつかバロンドールを日本人が受賞出来ることを祈ってサムライたちを応援していきたいです。
広告
サッカー関連!ニュース速報
サッカーはスポーツの中でも一番情報量が多い。いろんなサイトで記事が上がっているので海外組以外でも記事を探してみて下さい。
海外メディア日本語版
メールフォーム
メール【投稿・コメント・リンク】

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
メール又はコメントで募集中です!!
このブログをリンクに追加する

リンクの設定で以前リンクさせてもらったサイト様のデータが一部紛失してしまったためメールでご連絡いただければ貼り直しますのでよろしくお願いします。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。