サッカーで日本を熱くさせるサムライ海外組の日本人選手、個別ニュース+日本代表ニュースにコメント! 海外の評価や2chの反応も!
サッカー関連ニュース サッカー関連ニュース サムライニュース サムライニュース 海外メディアの反応 にほんブログ村 サッカーブログへ 人気ブログランキングへ ブログ王ランキング ブログランキング【くつろぐ】
サッカー サッカー日本人選手★海外組★ TOP  >  海外 サッカー
サッカー&フットボール

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

プレミアリーグ「誰もほしがらない選手」リスト 海外サッカー

イングランド

13日付のガーディアン紙電子版が、この夏の移籍情報にからみ、「誰もほしがらない選手」のリストを掲載した。

通常は、移籍市場で引く手あまたの選手を「人気の選手」リストとして掲載するものだが、これは所属のクラブでは出番が少なく、移籍先からもなかなか声がかからないという選手を並べたもの。さすが、英国流の辛口のコメントも興味深い。掲載されたのは26人だが、そのなかからピックアップしてみた。

ジョー・コール(リヴァプール、29歳)
チェルシーから移籍金なしでリヴァプールに移籍したものの、初戦でいきなりの退場処分でみそをつけた。たまに出場機会があると張り切りすぎのティーンエイジャーのようだが、実はまもなく30歳。

ニクラス・ベントナー(アーセナル、23歳)
この選手を評価する人がいるとすれば、それは本人だけ。ヴェンゲル監督もさすがに愛想が尽きた。移籍志願しており、バイエルン・ミュンヘンへの移籍の噂も。

クリスティアン・ポウルセン(リヴァプール、31歳)
ロイ・ホジソン前監督がマスチェラーノの抜けた穴を埋めようとかつての教え子を獲得も、ホジソン解任後は出番なく。中盤をスローダウンさせるのが得意。

ジョー(マンチェスター・シティ、24歳)
3シーズンでわずか21試合出場。CSKAモスクワで大活躍したが、ビッグステップを踏むのが早すぎたのかも。

マヌエル・アルムニア(アーセナル、34歳)
守護神の座をつかめと何度もチャンスをもらいながら、ここぞのときにミスをおかし、信頼を失う。

セバスティアン・スキラーシ(アーセナル、30歳)
昨夏セビージャから加入もミスが多く、レギュラー奪取に失敗。

ウェイン・ブリッジ(マンチェスター・シティ、30歳)
シティとは2009年に4年半契約を結んだが、2010-11はウェストハムにレンタル。契約満了までいられるとは思えない。

ショーン・ライト・フィリップス(マンチェスター・シティ、29歳)
マンチーニ監督下で出場機会が少ないが、オファーも来ない。

ジャメイン・ジーナス(トッテナム、28歳)
中盤のタレントが豊富な上、スコット・パーカーの加入も噂されるなか、放出必至か。

ポール・コンチェスキー(リヴァプール、30歳)
こちらもホジソン前監督が連れて来た選手。スピードに乏しくロングボールに頼りすぎ。ダルグリーシュ監督になってノッティンガム・フォレストにレンタルされた。

デイヴィッド・ベントリー(トッテナム、26歳)
天賦の才でイングランド期待の星と言われたのも今や昔。アーセナルを出たあとは、クラブを転々として結果を残せず。

◇ガブリエル・オバータン(マンチェスター・ユナイテッド、22歳)
1年目は期待できる活躍をしたが、2年目は失望。カーリング杯要員となってしまった。

エル・ハジ・ディウフ(ブラックバーン、30歳)
自チームのファンすら敵にまわすことが得意。昨季はレンジャーズで優勝メダルを獲得。ウェストハムのアラダイス監督とやりたいと公言。

ミラン・ヨヴァノヴィッチ(リヴァプール、30歳)
12万ポンドという週給にはOKを出すクラブがあったとしても、重いファーストタッチとポジショニングの悪さに二の足を踏むクラブは大勢。

ロビー・キーン(トッテナム、30歳)
リヴァプールから出戻り以降はいいところなく、昨季後半はウェストハムにレンタルも結果を出せず。

◇ジョニー・エヴァンス(マンチェスター・ユナイテッド、23歳)
スモーリングの成長でセンターバックの控えの控えに。集中力に欠けることをファーガソン監督からも指摘される。

パウロ・フェレイラ(チェルシー、32歳)
2008年に5年の契約更新をしたが、その時点ですでにレギュラーの座を失っていた。サイドバックとしてはスピードのなさが致命的。年俸の高さから、高額の退職金を払っても放出か。

アラン・スミス(ニューカッスル、30歳)
ウェストハムが獲得を希望し、リーズのケン・ベイツ会長はリーズへの連れ戻したいと話しているため、来季は2部でプレーか。ただ、リーズのファンは、絶対移籍しないと言っていたマンチェスター・ユナイテッドへ移籍したスミスを許していないかも。












ブログパーツ 続きを読む(ネット上のコメント表示など)
スポンサーサイト
サッカー情報館
Facebookに追加mixiチェックに追加Twitterに追加
★★★★★
サッカー海外組を中心としたサッカー情報サイト! 基本は海外メディアのニュース中心に 日本代表や海外での日本人評価などとにかく海外組ニュースでまとめました。 たまにJリーグや外国人選手の話題も取り上げ気になる記事にコメントやこれから海外組になる可能性がある選手など気になる情報ばかり。 いつかバロンドールを日本人が受賞出来ることを祈ってサムライたちを応援していきたいです。
広告
サッカー関連!ニュース速報
サッカーはスポーツの中でも一番情報量が多い。いろんなサイトで記事が上がっているので海外組以外でも記事を探してみて下さい。
海外メディア日本語版
メールフォーム
メール【投稿・コメント・リンク】

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
メール又はコメントで募集中です!!
このブログをリンクに追加する

リンクの設定で以前リンクさせてもらったサイト様のデータが一部紛失してしまったためメールでご連絡いただければ貼り直しますのでよろしくお願いします。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。