サッカーで日本を熱くさせるサムライ海外組の日本人選手、個別ニュース+日本代表ニュースにコメント! 海外の評価や2chの反応も!
サッカー関連ニュース サッカー関連ニュース サムライニュース サムライニュース 海外メディアの反応 にほんブログ村 サッカーブログへ 人気ブログランキングへ ブログ王ランキング ブログランキング【くつろぐ】
サッカー サッカー日本人選手★海外組★ TOP  >  ロシア サッカー
サッカー&フットボール

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

本田が先制点をアシスト! チームも快勝で首位キープ

本田


ロシア・プレミアリーグは現地時間26日(以下現地時間)に第16節の試合が行なわれ、本田圭佑が所属するCSKAモスクワは敵地でアムカル・ペルムと対戦し、2対0で快勝した。本田はこの試合に先発出場し、先制点をアシストする活躍を見せている。

 この日の試合でリーグ戦8試合連続での先発出場となった本田は、8分に自陣からドリブルで中央を駆け上がると、走り込んだドゥンビアに絶妙のスルーパス。これをドゥンビアが落ち着いて決め、CSKAが先制に成功する。

 本田は70分に途中交代となったものの、チームは終盤にもドゥンビアのゴールで1点を追加して快勝。消化試合が1試合少ないながらも、2位ゼニト・サンクトペテルブルクに勝ち点4差をつけ、首位の座をがっちりキープした。

 なお、CSKAの次戦は7月21日に予定され、敵地でヴォルガ・ニジニーと対戦する。













ブログパーツ
スポンサーサイト

本田スタメン出場も2試合ぶりゴールならず…CSKAは4連勝で首位キープ

本田


 22日にロシア・プレミアリーグ第15節が行われ、日本代表MF本田圭佑が所属するCSKAモスクワはホームでロコモティフ・モスクワと対戦し、3-1で勝利を収めた。

 CSKAモスクワは13分、ヴァグネル・ラヴの折り返しをセイドゥ・ドゥンビアが合わせて先制点を奪うと、1-1で迎えた37分にはゾラン・トシッチの強烈なミドルシュートで勝ち越しに成功。58分にもトシッチのアシストからドゥンビアがこの日2点目を決めてL・モスクワを突き放し、4連勝で首位をがっちりキープしている。

 7試合連続スタメン出場となった本田は、2試合ぶりのゴールとはならず、88分に交代となった。

 CSKAモスクワは次節、26日にアウェーでアムカル・ペルミと対戦する。












ブログパーツ 続きを読む(ネット上のコメント表示など)

CSKA本田、3戦2ゴールと絶好調も「正直言って驚きではない」

本田


 CSKAモスクワに所属する日本代表MFの本田圭佑ロシアメディアのインタビューに応じ、現在の調子や22日に行われるロコモティフ・モスクワとのダービーについて語った。

 本田は6月に行われたリーグ戦3試合で2得点。前節のナルシク戦でもアシストを記録し、週間ベストイレブンに選ばれた。チームも3連勝と絶好調で首位をキープ。しかし、本田は現状に満足せず、毎試合勝利を目指していくと話した。

「勝てていることはとても良いこと。でもナルシク戦に関しては、良かったとは言えない。CSKAモスクワはもっと良いプレーができるし、していかなければいけない」

「(最近、優れたパフォーマンスを披露しているが)正直言って、驚きではないよ。毎試合、自分の力をすべて出せるように試みている」

「ヨーロッパの試合について考えるのは時期尚早だ。最も重要なのは次の試合なんだからね。CSKAにとってすべての試合で勝つことがとても重要なんだ。今、首位に立っているけど、最後までこの状態を保てれば良いね」

「(L・モスクワとのダービーは)とても難しい試合になるだろう。でも最後には僕たちが勝つと願っている」












ブログパーツ 続きを読む(ネット上のコメント表示など)

森本“争奪戦”ロシアの強豪ロコモティフM参戦か

imagesCAI6WMVO.jpg


20日付のロシア紙「Gateza」は、ロシアの強豪ロコモティフ・モスクワがカターニアのFW森本貴幸(23)に興味を示していると報じた。

 完全移籍で獲得する可能性もあるという。出場機会を求め移籍志願する森本には、来季セリエBに降格する名門サンプドリアのほか、カリアリなども興味を示している。モンテッラ新監督はカターニア残留を求めており去就が注目される。











ブログパーツ 続きを読む(ネット上のコメント表示など)

決勝点をアシストしたCSKA本田がリーグ週間ベスト11に選出

本田圭介

CSKAモスクワ日本代表MF本田圭佑が、ロシアリーグ第14節のベストイレブンに選出された。ロシアメディア『Sportbox.ru』が報じている。

 本田は第14節のナリチク戦に先発出場すると、右サイドから右足でクロスを挙げて先制点をアシスト。後半にはループシュートがバーを叩くなど多くのチャンスを迎えた。結局、得点を挙げることはできなかったが、パフォーマンスは高く評価され、ベストイレブン入りを果たしている。

 本田は第12、13節では得点を決めるなど絶好調。リーグ屈指のパフォーマンスを披露し続ける本田は、自身の価値をさらに上げている。













ブログパーツ 続きを読む(ネット上のコメント表示など)
サッカー情報館
Facebookに追加mixiチェックに追加Twitterに追加
★★★★★
サッカー海外組を中心としたサッカー情報サイト! 基本は海外メディアのニュース中心に 日本代表や海外での日本人評価などとにかく海外組ニュースでまとめました。 たまにJリーグや外国人選手の話題も取り上げ気になる記事にコメントやこれから海外組になる可能性がある選手など気になる情報ばかり。 いつかバロンドールを日本人が受賞出来ることを祈ってサムライたちを応援していきたいです。
広告
サッカー関連!ニュース速報
サッカーはスポーツの中でも一番情報量が多い。いろんなサイトで記事が上がっているので海外組以外でも記事を探してみて下さい。
海外メディア日本語版
メールフォーム
メール【投稿・コメント・リンク】

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
メール又はコメントで募集中です!!
このブログをリンクに追加する

リンクの設定で以前リンクさせてもらったサイト様のデータが一部紛失してしまったためメールでご連絡いただければ貼り直しますのでよろしくお願いします。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。